【診断付】同じ年齢でも、実年齢より老けている人、若々しい人、この差はどうして?老化のスピードが加速すると・・・

そもそもエイジング(老化)とは、
「加齢」すなわち「年齢を重ねていくこと」

主に、細胞が酸化や糖化によって数が減ったり、
機能が低下し衰えることです。

生まれたころは、シミ、しわ、たるみ、ニキビはありません。
だれもが平等に、もち肌で生まれてきています。

しかしながら、年齢を重ねていくにつれて、
「老ける人」「老けない人」

この分れ道は、いったい何が左右するのでしょうか。

同じ年齢でも、実年齢より老けてみえる人、実年齢より若くみえる人、
同年代なのに、なぜこの差は出てくるのでしょうか。

成長期・・・成熟期・・・衰退期(老化のはじまり)

ヒトは生まれてから成長期を経て、成熟期を終え衰退していきます。
この衰退期・・・が 老化の始まりです。

しかし、細胞レベルでの老化は成長期が終わった時点で速やかに始まっています。

例えば、コラーゲンの生産量は 18~20歳までがピークで
残念なことにそのあとは作られにくくなります。

すなわち、成長期に作られ生産されたコラーゲンはどんどん減少し、
しかも少しずつ柔軟性がなくなり、いろいろな老化現象として表れてきます。

18~20歳のピーク時100%が、50歳の時点で 50%と減少しています。
古いコラーゲンは老化を促進させてしまいます。

加齢(老化)は、誰にでも起こることではありますが、
同年代でも、5〜10歳の見た目年齢(肌年齢)の差が出るのは何故でしょう?

老化のスピードが速まると・・・ 年代とともにスピードアップ                  

★年代で出てくるトラブル       ★車のスピードに例えると・・・
       
20代 で ニキビ、目尻のしわ               (20km/h) 
30代 で 眼下のたるみ、しみ               (30km/h) 
40代 で ほうれい線、フェースライン    (40km/h) 
50代 で 瞼の下垂、口角が下がる          (50km/h) 
60代 では 全て持ってる                       (60km/h) 

 

40代にさしかかり、慌ててお手入れを始める?
(細胞レベルでは手遅れ)
40歳から始めればまだ大丈夫?
(過信していては老化スピードに追い抜かれます)

予防美容は、 20歳からスタートです!

老化は取り戻せませんが、遅らせることは可能です
5年後、10年後のあなたをつくるのは、
現在のあなたです

あなたは大丈夫?老ける人の習慣

朝のお手入れ

お水でパチャパチャ洗い、タオルでゴシゴシと拭き上げ。
ローションをパンパンはたき、つけるクリームやファンデーションは
手で伸ばし、ムラムラでパウダーをパンパンはたく(毛細血管 切れそう)

夜のお手入れ

クレンジングクリームで落とし、ティッシュで拭き取る。
洗顔料でゴシゴシ強く洗い、暑いといいそのまま放置。。。
乾燥を感じ、ようやくローションを叩いて終了。
試供品やサンプルで賄い、お肌に合わなくてもドラッグストアで手頃にチョイス。
一年中同じものでケア!
たまに効果な化粧品を買い、大事にチメチメ使い冷蔵庫で保管。

生活スタイル

「別腹」と言いつつ、間食をやたらとしがちで満腹感も訪れず、やたらと睡魔に襲われる。
掃除、洗濯は苦手なのに、三食しっかり摂っている。
立ち話が長く、仕事をしてると言いながら、実は週3日。


忙しい 疲れた つまらない もう年だ 邪魔くさい と 苦手の連発!!

日常にあまり無いイベント事

参観日、結婚式、同窓会、入学、卒業式のイベント前はやたら忙しい!
カットにカラー、慌ててホームケアのマッサージ・・・
普段はしないメイクに奮闘!メイクがしっくりこない!急な来客は居留守になる
(毎日しないことを突然やると疲れる)

日常のメンタル

陰口や噂話に花が咲き、常に愚痴を言う。
シミ、しわ、たるみは全て加齢が犯人!(お手入れしないことの言い逃れ!)
出来ない事
、しない事は年のせい!何でもかんでも後回し!
心のモチベーションがお肌に出る事に気付かない、マイナス思考でいつも眉間にシワ・・
社交性に乏しく、シミ、しわ、たるみは歳の年輪と開き直り!

どれか思い当たることはありませんか?
美は1日にして手に入らない。
何十年の怠慢は、何十年の手間がかかります。
手遅れになる前にお手入れを!!

老けない人の習慣

朝のお手入れ

クレンジングで洗顔、ローションをしっかり浸透させて乳液塗布
(気温、湿度に気を使い美容液選び)
UVデイクリームをしっかりとつけてBMBクリームでお肌を保護
(UVデイクリームは持参し付け替える) 


 

夜のお手入れ

(1日の疲れを取り除き、栄養補給)
クレンジングミルクで汚れを落とし、ディープクレンジングで泡立て毛穴洗浄
タオルで押さえるように水分を取り除き、
★ローション ★美容液 ★クリーム ★パック までしっかりと。
22時には就寝し、睡眠はしっかりとる。

年齢や季節の変化で自分の肌状態に見合った化粧品をチョイス!
もちろん、保湿は欠かさず、シミ対策もしっかりと行い、
傷めたお肌は急速に回復させるためにしっかりケア(放置しない)
翌日に持ち越さない!

生活スタイル

栄養バランスを心がけ、規則正しい食生活を送り、余計な間食は不要(フルーツや乳製品のみ)
毎日の生活リズムが出来ていて、ON/OFF がしっかりしている。
入浴はゆっくりと浸かり、シャワーで済ませない。     

夜更かしをなるだけ避け、お肌の休息を心がけている。
就寝リズムが出来ている。

毎日が充実している。元気だ、やりがいがある
やってみよう まだ若い 美しい!!  常に前向き!!

日常のイベント

常に周りに気をくばり、どんな時にも慌てない。
日々のお手入れの成果で何時でもスタンバイOK! 行動力有り!
休みの日でもペースを壊さず、日々のお手入れを忘れない。
日々の習慣が身に付き、急な来客にも困らない。

日常のメンタル

社交性があり、周りを認め、常に前向きな姿勢、       
向上心を持って行動し、プラス思考

笑顔が絶えない! 笑顔が素敵!        
一流の美人!
あなたはどんな女性をめざしますか??
綺麗に歳を重ねる秘訣・・やってみませんか?
           

生活環境、生活サイクル、食生活、睡眠、お手入れ、運動

あなたは改善できますか?

 

お肌の老化度チェック

あなたの肌年齢は何歳でしょう、思い当たる項目にチェックしてください。

01. 洗顔後、直ぐに肌がつっぱる
02. 目の周りに小じわがある
03. 鼻や口回りの毛穴が目立つ
04. 頬を指先で押さえても跳ね返りが弱い
05. シミが増えてきた
06. ほうれい線が長く、深くなってきた
07. 瞼が重く感じる
08. 顎が短く感じる
09. フェースラインに丸みが出ている
10. 眉間に縦ジワが入っている
11. 化粧のり、化粧もちが悪い
12. くすみが取れない
13. アイラインが引きにくい
14. 口の周りの縦ジワが目立つ
15. ローション、美容液の浸透が悪い

チェックが多いほど老化は進んでいます。

何度もいいますが、
生活環境、生活サイクル、食生活、睡眠、お手入れ、運動

現実は、現状維持ではなく、加速の一途をたどっていきます。
老化は取り戻せませんが、遅らせることは可能です。

老ける人の習慣から老けない人の習慣へ。
できることからはじめてみてくださいね。

The following two tabs change content below.
清水 順子
ディープセラピー®創始者/ディープセラピーアカデミー代表/ICAM特別認定専門校 運営 及び ICAMエステティック認定講師 世界基準の美のサポートをしたいエステティシャンの育成。技術・知識・メニュー・化粧品・ライセンス等トータル的に提供しています。

関連記事

ユーザーの皆さまへ

サロンオーナーの皆さまへ

最近の記事

Youtube

PAGE TOP